『新MT4対応 FXメタトレーダープログラミング入門』(豊嶋久道)の感想・レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

レビュー概要

自動売買タイプの本です。
※MT4・MT5、自動売買をする方法、EAの作成方法が記載された本です。

(i) 自動売買のロジックを自分で作成できるようになるか?
5点/5点

(ii)作成したEAのテスト・評価ができるようになるか?
5点/5点

※以下の記事に基づいてレビューしています。
FX書籍を評価・レビューするポイントをまとめてみた。

評価理由

(i) 自動売買のロジックを自分で作成できるようになるか?

EAだけでなく、インジケーターの作成方法など、広くまんべんなく学べます。
この本を読めば、自動売買するにあたって一通り必要な知識が身に付きます。
以上から5点満点としています。

(ii) 作成したEAのテスト・評価ができるようになるか?

バックテストの仕方だけでなく、最適化する方法やカーブフィッティングの注意点などテストするにあたって必要な知識が十分網羅されています。
以上から5点満点としています。

本の感想

これから始めてEAを学ぶ方に対して、最初に読むべき本としておすすめしたい本です。

豊嶋さんは自動売買に関する本をいくつも執筆されていますが、本書はその中でも特に初心者向けです。

さらにEAの知識を身に着けたい方は、『FXメタトレーダー実践プログラミング』(豊嶋久道)をお勧めします。

関連記事

~FXを始めてみませんか?~

XMは、口座を開設するだけで、3000円のボーナスが無料でもらえます。
資金はないけど、FXを試しに挑戦してみたい方でも大丈夫です。
(サイト主もXMを使用しています)

     

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください