FXの自動売買で儲けることができないか挑戦してみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本記事の目的

FXの自動売買に興味のない人に対して、少しでも興味を持ってもらいたいと思いながら、この記事を書いています。

この記事では、どうして自分がFXの自動売買について興味を持ったかについて、振り返ろうと思います。

FXの自動売買とは

そもそもFXって何? 自動売買って何?
と思われる方について簡単に説明します。

FXとは

ざっくり言えば、外国の通貨を取引すること

例えば、ドルの価値が安い時に買って、ドルの価値が高くなったタイミングで売れば、その差分が利益となります。

自動売買とは

FXの取引を自動で行うこと。

自動売買用のプログラムは、主にMT4(MT5)という取引ツールを使用して作成されます。

MT4(MT5)で作成した自動売買用のプログラムはEA(ExpertAdvisor)と呼ばれます。

EAの入手方法は主に以下の通りです。
・自作する
・無料で公開されているものを入手する
・EAの開発者が有料で売っているものを買う
・EAの開発者に作成を依頼する

※全てのFXのブローカーでMT4(MT5)を使用できるわけではありません。私が使用しているXMというブローカーでは使えます。

興味を持った経緯

プログラミングに触れる

大学院時代に、研究で解析する過程でプログラミング技術が必要になりました。

当時は、プログラミング技術はほとんど無に等しかったです。

C(C++)言語を主に使っていましたが、メソッドをあまり理解していなかったといえば通じると思います。

その過程で、モンテカルロシミュレーションと呼ばれる手法を学びました。

名前は難しそうに見える手法ですが、原理はとてもシンプルな手法です。

※モンテカルロシミュレーションを詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。
円周率のモンテカルロシミュレーション

ギャンブルの手法の研究

モンテカルロシミュレーションを他にも応用できないか考えた私は、昔からお金を自動で稼ぐことに興味を持っていたので、ギャンブルの手法を検証しました。

最初に興味を持ったのはマーチンゲール法と呼ばれる手法です。

FXで言えば、ナンピンに相当する手法です。

※マーチンゲール法って何?という方は以下の記事を参考にしてください。
マーチンゲール法(2倍賭け)の破綻までのシミュレーション

この手法は昔見たテレビ番組で必勝法だと解説されていたので、本当に必勝法なのか検証してみたいと思い、実際に検証しました。

調査した結果は、以下のサイトおよび電子書籍にてまとめました。
ギャンブルの賭け方の種類をまとめてみた

検証を通してわかったことをまとめると、以下のようになります。
・勝率50%のゲームではどうあがいても、儲けることができない
・勝率60%のゲームでは、元手が100万で1億稼ぐことは難しくない

FXの研究

ギャンブルにおいて参加者側が有利なゲームは基本的にありません。

勝率50%を超えるゲームに相当するものがないか考えて、FXに目を付けました。

投資であれば、FX以外にも株や仮想通貨などがあると思います。

しかし、以下のような利点があるので、私はFXに注力しています。
・自動売買するプラットフォームが整っている
・過去のデータが入手しやすく、検証がしやすい

FXで勝っている人は、一握りと言われています。

その勝っている人達のトレード思考をそのままトレースしたプログラムを作れば勝てるはずだと私は思っています。

ということで、現在、FXの研究を頑張って行っています。

いつか、働かずに、儲けられる手法を完成することを夢見て。

サイトの紹介

サイト主は、複数のサイトを立てています。

主に活動しているのは以下の2サイト

http://ict119.com/
PC、ネット、プログラムのトラブル解決を主に扱う。

http://fxsite.net/
FXの自動売買を主に扱う。

~FXを始めてみませんか?~

XMは、口座を開設するだけで、3000円のボーナスが無料でもらえます。
資金はないけど、FXを試しに挑戦してみたい方でも大丈夫です。
(サイト主もXMを使用しています)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください