『ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード 世界一シンプルな売買戦略』(マルクス・ヘイトコッター)の感想・レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

概要

トレードルールタイプの本です。
※著者が実際にトレードに使用しているトレードルールを説明している本です。

(i)トレードルールで儲けることはできるか?
3点/5点

(ii) トレードルールにあいまいさはないか?
4点/5点

(iii) トレードルールは実践しやすいか?
3点/5点

※以下の記事に基づいてレビューしています。
FX書籍を評価・レビューするポイントをまとめてみた。

評価理由

(i) トレードルールで儲けることはできるか?

以下の記事で検証しています。

有効性はありそうですが、スプレッドの幅が広い場合は、利益をあげることは難しいと思われます。
そのため、3点としています。

(ii) トレードルールにあいまいさはないか?

逆指値を決める方法が2つありますが、その使い分けが明確ではありません。
その点減点して、4点としています

(iii) トレードルールは実践しやすいか?

ルールはかなりシンプルです。

ただし、本書では、レンジバーチャートという通常の時間足とは異なるチャートの使用が推奨されています。

レンジバーチャートが全てのチャートソフトで使用できるとは思えないので、3点と評価しています。

※本書では、レンジバーチャートの使用を推奨していますが、通常の時間足に対して、使用できないわけではありません。

本の構成

最初にトレードルールの説明があり、その後、売りと買いのそれぞれ1パターンを例に挙げて解説されています。

本書の感想

本書で紹介されている手法は、ボリンジャーバンドの2σラインからエクスパンションを狙う手法です。

手法はシンプルでわかりやすく、好感が持てます。

個人的な要望をあげるなら、通常の時間足で取引する際、どのようにして取引をすればいいかについて紙面を割いてほしいと感じました。

関連記事

~FXを始めてみませんか?~

XMは、口座を開設するだけで、3000円のボーナスが無料でもらえます。
資金はないけど、FXを試しに挑戦してみたい方でも大丈夫です。
(サイト主もXMを使用しています)

     

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください